ニュースを身近に

地球温暖化とともに語られる地球環境問題は、酸性雨、海洋汚染、生物の多様性減少、森林減少、気候変動など多岐に渡っております。一か月以上の山火事が続くアメリカのカリフォルニア州では、山火事が多発するその原因を竜巻や積乱雲などの気候変動による地球環境の複雑なメカニズムによるものと捉えている研究者が数多くいるようです。そのような地球環境の不安定さを研究者たちが示唆するなかで、カルフォルニア州知事は2035年までに州内で販売される自動車のすべてを、排気ガスをともなわないゼロエミッション車とするというような宣言を行ったばかりであります。様々な出来事を遠い異国の国での出来事としてニュース番組の映像をながめているだけが多い私たちではありますが、もしあのニュースやこのニュースの現場が私たちの住む街の近隣であったとしたら、地球環境のバランスの崩壊が招く危機感をリアルに感じ取ると同時に、即座に環境保護につながるようなアクションを起こしていたかもしれません。